占い師の募集を探すうえでチェックしたい項目

電話占い師の求人は多く存在します。どんな項目をチェックして応募しなければいけないのでしょうか? - 占い師の募集を探すうえでチェックしたい項目

占い師の募集を探すうえでチェックしたい項目

regrea占い師になってみたいと思ったことはありますか?昔だったら易者さんにならなければいけないとか、路面で店を出せるようになるには相当な経験が必要であるといったこともありましたがいまは電話占いがあるので募集も意外と増えています。

電話占い師をするなら募集は意外と多いです

thrsh電話占い師なら今からでも応募することは可能です。その際に何に気をつけて選べばいいのか、どこの募集でも応募してもいいというわけではありませんので、しっかりとチェックして選びたいですね。たとえばですが、ホームページを見ていると募集サイトから各占いのサイトに飛んでみると、とってもオシャレなサイトに飛びます。占いのページとは思えないほどにおしゃれなサイトを見ることができるのですが、こんなにおしゃれなサイトなら私占い師になれるかもしれないと勝手に思ってしまいがちなのですが雰囲気だけで選んではいけないのです。
⇒電話占い師募集:ピュアリ占い師募集 http://offer.purely-inc.jp/

お金で選んでもダメ、時給はいいけれど

占い師の時給を見てみるととても時給がいいので、どうしてもお金に釣られてしまうかと思います。時給ではなく、分単位でお金がもらえてしかも1分辺り100円という破格の値段ですから、1時間にすれば6000円ももらえるのかと思うと期待で胸が膨らんでしまう人も多いでしょう。しかしお金で釣られてはいけないのです。実際にはそんなに甘い業界ではないからです。

自分で独立して占い師をするわけではないので

ega募集されている占い師は、大半が会社や雇い主がいる状態でそこに所属をするタイプの占い師です。自分で独立して開業して占いを始めるのとは訳が違っているので、普通の会社員やアルバイトと一緒で、どこで働くのかによって稼ぐことができるところもあれば、あまり稼げないところもあるので様々なのです。ですからこれから募集を探そうと思っている人は、ただホームページを見ただけでおしゃれだから選ぼうとしているとか、時給がいいというだけでお金に釣られて応募しようとしないことが大事です。

実際どんな悩みを抱えている人に対応するのか
占い師といっても占いのちからがないけれど雇って

もらえるのかと不安に思っている人もいるでしょう。そのへんも含めてしっかりと教育をしてくれるところもありますので、そういった占いのところで雇ってもらうと安心です。人によってはいい加減な気持ちで働き始めたことによって悩んでいる人に対して適切なアドバイスをすることができず、成果が出せないということで悩む人も多いでしょう。初心者でも働けるところが少なくて困っている人、会社が自分にとって働きにくいこともあります。やはり占い師といっても仕事ですので、しっかりと選ぶ必要があります。

占い師の会社選びの注意点について

どのような点に注意して選ぶのが失敗しないコツなのでしょうか。大半の人が初回無料で給料がもらえない会社だったり、待機時間が長い、シフト回数を自由に選べない、精神病の人の相談ばかりで何も的確なアドバイスができずに疲れきったといったことを言っています。もちろん占いの会社によっても違いがあるのですが、自分が所属した会社に対して不信感を持っている人も少なくありません。自分が応募した会社があまり良い会社ではないのですぐにでも辞めたいというケースもあります。いま話題のブラックと言われているようなところもあるようですので、これから占い師として応募したいと思っている人はぜひしっかりとチェックしてどのような会社の募集に応募するのか検討しておいたほうがいいでしょう。

更新情報

アーカイブ